ビッグKテニス掲示板
プレーヤーズダイアリー
プレーヤーズダイアリー

こんにちは。

小澤です。

3月末まで、東京ジュニアテニス選手権大会が行われました。

今回も、数多くの熱戦が繰り広げられました。

ビッグKの選手の皆さんも、きっと東京ジュニアに向けてしっかりと準備し、関東ジュニアに勝ち進むべく、ベストを尽くしたと思います。

シングルスベスト16、ダブルスベスト8以上の結果を出した選手を掲載します。

男子シングルス

18才以下

ベスト16 本田龍人

12才以下

ベスト16 馬塲葵平

女子シングルス

18才以下

ベスト8 其田桃子

ベスト16 小松茉莉奈、矢川穂果

16才以下

ベスト16 梶下美空

男子ダブルス

18才以下

ベスト4 本田・(吉本)

ベスト8 西崎・(小坂)

16才以下

ベスト4 長沼・(宇野)

ベスト8 森・(木村)

12才以下

ベスト8 橋本・(中村)

女子ダブルス

18才以下

優勝 其田・(剱持)

ベスト8 小松・(村橋)

16才以下

ベスト8 梶下・(矢間)

其田、東京ジュニア18才以下女子ダブルス優勝、おめでとう!

選抜では、悔しい思いをしたはずで、これをバネに戦ってくれたと思います。

優勝が1つしかなかったのは残念でしたが、この大会はあくまで関東ジュニアの予選会であり、最終的には全日本ジュニアでの優勝を目指して、ビッグKの代表として頑張っていってほしい思います。

それから、今回試合を見に行って、特に印象的だった試合は、馬塲葵平の試合です。

本戦2回戦、相手の子もかなりしっかりと攻めてくる中、本当に最後の最後まで諦めないでボールを追って、しっかりと深くねばり、チャンスでは逆にしっかりとコースをついて攻め、最終的に6-4、6-3で勝ち切りました!

見ていて本当に感動する、素晴らしい戦いっぷりの勝利でした。

このように、見ている人を興奮させ感動させる熱い戦いを、ぜひこれからもしてほしいと思います。

他の選手の皆さんも、最後まで諦めないで、熱い戦いをしてください。

上記に結果を掲載した全員が関東ジュニアに出場できるわけではありませんが、必ず申込みをし、出場できた選手は、次のステップである全日本ジュニアに向けて、本気で戦っていきましょう!

次のステップに向けて、Fight!

2015-04-07-14-58-58_deco

プレーヤーズダイアリー

こんにちは。

小澤です。

3月下旬、九州の福岡で、全国選抜高校テニス大会がありました。

今回、富士見丘高校のテニス部を引率させていただき、選手9名(ビッグKからは其田、小松、出井、坂下、林、矢川、それ以外では木佐貫、杉浦、竹田)を連れて九州に乗り込みました。

東京都選抜高校から、様々な問題をかかえながらチームで乗り越えて勝ち上がり、関東選抜ではなんとか全国を勝ち取り、ようやくつかんだ全国大会でした。

事前に、強化練習や大学生との練習試合をこなして、万全の体制で乗り込みましたが・・

1回戦、対京都外大西との戦いで、シングルス1勝2敗、ダブルス2敗、計1勝4敗で負けてしまいました。

負けた試合も、選手たちはなんとかしようと頑張っていましたし、惜しい結果の試合もあって、何かが違えば勝てるチャンスもあったとは思います。

そのまま勢いに乗った京都外大西は、並み居る強豪を押しのけて優勝してしまいました。

京都外大西は、本当にまとまったチームで、個々の選手の力もあったと思います。

富士見丘高校の選手の皆さんも、王者としての自覚を持ちつつ、今は挑戦者の気持ちで、次こそは京都外大西に勝つべく、次のインターハイ制覇に向けて頑張っていってくれたらと思います。

個人戦は、其田が代表で出場しましたが、3回戦で負けてしまいました。団体戦の敗戦を踏まえて、個人戦では富士見丘高校のNo.1として自分のプレーが3回戦の途中まではしっかりできていたと思います。

ビッグKの選手の皆さんも、いろいろな経験をしてさらに成長し、少しでも早く関東や全国で活躍していける選手になっていきましょう。

そして、世界へ羽ばたきましょう!

全国選抜高校2015-1 全国選抜高校2015-2

プレーヤーズダイアリー

こんばんは。

去る1月3日、後援会主催のプレーヤーズ初打ち大会が開催されました。

毎年のことながら、今年も多くの選手と保護者の方に参加していただきました。

チーム対抗の試合あり、お年玉をかけての的当てサーブコンテストあり、本当に盛り上がりを見せました。

後援会の皆様、準備や当日の料理など、本当にありがとうございました。

このようなイベントを通して、選手の皆さんは保護者の方々への感謝の気持ちを再確認していることと思います。

今年も1年、全力でテニスに真正面から向き合っていきましょう。

コーチたちも、本気でぶつかっていきます。

Fight!!

player201501player201501-05player201501-04player201501-03player201501-02player201501-06player201501-07

プレーヤーズダイアリー

こんにちは。

ホームページが新しく生まれ変わって、最初の投稿になります。

これからも、随時更新していきますので、乞うご期待ください!

さて、去る11月30日に、毎年恒例のプレーヤーズ親子大会が開催されました。

合計8組の親子ペアが、とても和やかな雰囲気の中、仲よくプレーしていたのが、とても印象的でした。

そんな白熱した試合の中、見事優勝したのは尾崎眞理佳とお父さんのペアでした!

決勝戦では、岩佐梨央とお母さんのペアと、息の詰まるラリーが続きましたが、結果は6-1で尾崎ペアが見事に優勝し、賞品を持ち帰りました。

来年の親子大会では、今年参加できなかった皆さんも、是非奮って参加しましょう。

また、こういったイベントを通して、ジュニアの皆さんは、安心してテニスに打ち込むことができることへの感謝の気持ちを新たに持って、冬の大会で少しでも多く勝ち上がれるように、頑張っていきましょう。

ファイト!

2014-7 2014-9

2014-12 2014-16

2014-17 2014-18

2014-19 2014-22

2014-23 2014-26

2014-25 2014-27 

2014-28 

P1060616-1024x768 P1060617

 

プレーヤーズダイアリー
ページTOPへ